ドリカムダッシュ教室【現変卒業生限定4ヶ月コース】

一人ひとりが「人生の主人公」として幸せなチャレンジをする最高の教室!

 

コンフォートゾーンを超えて!仲間と励まし合う!

現変を終えたその先に、

もっと、アドラー心理学を使いこなし、

もっと、コンフォートゾーンを超えて、

もっと、仲間と密に励まし合いチャレンジ!

そんな教室を、いよいよ2022年4月からスタートします!

こんな悩みや迷いはありませんか?

 

色々葛藤し、一歩踏み出せなかったことがある
人を巻き込みながらチャレンジしてみたい!
今でもそれなりに上手くやれてしまうのだけど、自分のやり方を変えてみたい
今こそ、なりたい自分になりたい!人生の主人公としてもっと飛躍したい!
やりたいことが沢山あるのは良いけど、、迷子中
やりたいことあるけど、どうやって進めようかな・・・

具体的な目標がある人は、ぜひ!例えば、

  •   ダイエット、身体改造
  •   副業・複業はじめたい
  •   家族との人間関係変えたい
  •   結婚・パートナー見つけたい
  •   習慣やライフスタイルを変えたい
  •   やりたいことを絞りたい、優先順位や順番を決めたい
  •   自分の好き得意を活かして発信したい
  •   講演したい、出版したい
  •   自己表現したい(LIVEやYouTube)
  •   コミュニティ作りたい

具体的な目標がない人も大歓迎!例えば、

  • 今までのパターンを変えたい、自分のクセを直したい
  • 会社や仕事でのチャレンジはリスクがあってできないけど何かでチャレンジのきっかけを掴みたい

などに取り組めます。

そして、

  • チームの力、コミュニティの力を学びたい
  • リーダー=巻き込む力を身につけたい

そんな方は、深い学びと体験を得られること間違いなしです。

「アドラーの共同体感覚」

この感覚を作れることが、リーダーには必要です。これがないと、チームや組織が本当には機能しません。

また、現在、専門職などで、リーダー経験が少ない方にも、体感していただけるのでオススメです。

一方、

「ただ受講者として学びたいだけ」、「一人で進みたい」なら、このドリカムダッシュ教室に参加するタイミングではありません。

誰かと一緒に、互いにチャレンジを応援しながら進みたい人は、ぜひ、仲間とともに最高の4ヶ月間を過ごしましょう!!

開校への想い by 梶谷希美(のんちゃん)

現場変革リーダー養成コースの3ヶ月間で、「人として幸せに生きていく」基盤ができました。

その土台があるからこそ、自分の夢を叶えるために、コンフォートゾーンを超えるチャレンジに取り組めます。

私自身、平本式でたくさん学び、体験し、その土台があったからこそ、たくさんのチャレンジをし、現場を変革しながら夢を叶えてきました。

一方で・・・感じたことがあります。

「大きなことに挑戦しようとすればするほど壁は厚く、高くなる」

叶えたい夢が大きくなればなるほど、現場が厳しければ厳しいほど、足がすくむようなチャレンジに、涙が止まらないことがありま

した。

重圧が苦しい、自信がなくて情けない、逃げ出してしまいたくなる時も、たくさん経験しました。

そんな時に、必要だったのは、大きく4つ。

<チャレンジに必要な4要素>

・人生の主人公として再選択する。

・自分を見つめて、自己受容する。

・日々、リソースフルに整える。

・安心安全な場で仲間がいる環境に自分の身を置く。

さらに、脳科学やアドラー心理学の知識や実践が、コンフォートゾーンを超え続ける時に、とても役立ちました。だから、それらのノウハウを、皆さんへすべてお伝えし、一緒にチャレンジしながら過ごす4ヶ月コースを平本式修了生限定で開催します。

なによりも、私自身が、現変の仲間と一緒にチャレンジしたい!!

そして、「チャレンジが人生を豊かにしてくれる」

そのことを、みなさんと分かち合いたい!!

1人ひとりが人生の主人公として自分らしく幸せになるための最高の教室、開校します!!

 


背景ストーリーのご紹介!

講師インタビュー①「人生の主人公として生きるには?」

講師インタビュー②挑戦の土台は「自己受容、自己肯定感」

講師インタビュー③安心安全な場とリソースフルで整っていることの大切さ

説明会を開催!たくさんの方にご参加いただきありがとうございました!

説明会を開催して、「とにかく、開催が待ち遠しい!」「リーダーに立候補したい!」「最高に楽しい場になりそう!」「平本式の仲間と一緒だったら私もチャレンジできるかも!」そんな声をたくさん伺い、私たちも、とてもワクワク!した気持ちになりました。

最高の仲間と一緒に、ドリカムダッシュ教室1期をスタートしたい!そんな想いでいっぱいです!

学び① アドラー心理学を体感しながら実践する!

すべては、自分次第! 環境、過去、人のせいにせず、自分から動けていますか?

もっと、自由を感じたい!もっと人との繋がりを感じたい!もっと幸せになりたい!・・・そう思うことはありませんか? あなたらしい幸せ、あなたらしい人生の可能性を、さらに追求してみませんか?

「本当はどうなったらいい?」に向かって、「失敗してもいいからやってみよう」が大事。「できるようになったらやろう」ではなく、「どうやって使おう?」という姿勢、スタンスで挑む。

つい、「原因論」でできない理由を探してしまう私たち。もしくは、「人から責められないように・・・」「バカにされないように」知らず知らずのうちに、チャレンジせずに保守的になってしまったり、「言い訳」をして逃げてしまう。そうではなくて、「本当はどうなったらいい?」を常に問いかけ、イメージし、「そのために何ができる?」とアクションを諦めない。そんな日々の積み重ねが、未来の可能性を切り開きます。

成功も失敗も、好き・嫌い、得意・苦手も、表も裏も、すべてまるごと受け入れ、「つながり」や「全体」を感じてみる

「すべてに意味がある、全部リソースになる、つながっている」という視点で、物事を深く味わい、俯瞰してみる。「〜〜があったからこそ」と、それぞれの事情と対極を考えてみる。「汚いもの、見たくないもの」があっていい、怒っていい、サボっていい、休んでいい。その時、あなたの見える世界が変わります。

「一人ひとりの違い」、その多様性を認識することから、この世界の素晴らしさへの理解と、豊かな人間関係構築が始まります。

「人は人、自分は自分」つまり「人は、一人ひとり違うメガネでものごとを見ている」という認識があって、初めて、自分のリソースと人のリソースを十分に使うことができるようになります。

「相手を変える」でもなく「自分を変える」でもなく「関係性を変える」ことから

「どう関わるか」で、すべてが変わります。問題や課題、悩みの解決も、「関係性の課題・問題」を解決することで、いい方向にスピードアップして変化していきます。

 

あなたの人生で、これらを、さらに実践してみたら、どんなことが起きると思いますか?

想像もできないほどの「日常の幸せ、挑戦、奇跡」をあなたにも体感してほしい・・・。

学び② 安心安全な場づくりをして、チャレンジできる感覚を掴む

安心安全な場 = 自分を分かってくれてる仲間と繋がりを作ること

チャレンジに重要な要素である「仲間とのつながり」を、チーム制で作ります。

「失敗も成功も含めて、全部丸ごと自分の人生」「表も裏も、全部、自分」 深い自己受容を仲間と支えあいながら体感します

失敗する自分にもオッケーを出す。ダメな自分も許す。自信がなくても、自分軸に沿ってチャレンジしてみることが大事。ちょっとくらい失敗しても、思っているほどの影響はありません。そうすることで「失敗の過大評価」に陥らないですみます。仲間と一緒に「自己受容の感覚」を深め合うことで、チャレンジすることや失敗が怖くなくなります。

どんなに些細な挑戦でも、どんな境遇・事情があっても、その背景からまるごと「応援し、信頼しあえる仲間」

他者信頼が低いと、人にどう思われるか気になりすぎて、行動できなくなってしまったり、人に責められる前に責めるようになってしまいます。「周りにどう思われるか」よりも自分軸を大事に行動できるよう、他者信頼の感覚を深めます。仲間として支え合う感覚が育まれます。

自分らしいやり方で、無理や自己犠牲せずに、人やチームの役に立つ。自分の好き得意を発揮しながら、支えあっているという感覚。

自己受容・他者信頼があがると、周りに貢献したくなります。自己受容できていないと、「こんなにやってるのにどうして!」と自己犠牲になり、責める気持ちも湧いてきます。というように、貢献感を感じるには、「自己受容」と「他者信頼」がベースに。そして、自分らしいやり方、自分らしい居心地の良さで、貢献しながら居場所を一緒に作る感覚を育むことが大切です。

①自己受容②他者信頼③貢献感=共同体感覚=幸せの実感

この感覚をもって、場作りができることが、これからの時代に、リーダーには不可欠ではないでしょうか?

周りの人を巻き込むために必要なリーダーとしてのあり方と場づくりを、体験的に学びます。

開催概要

4ヶ月間コースの日程と内容

Day 日時 タイトル 内容
Day1 4/6 (水)19:00-22:00 マインドセット DCDの心得

チーム活動の大切さ

人生振り返り

中間 各チームで決定 チーム活動 プチハッピー 

未来+のためにできたこと 

今日をもう一度やり直せるとしたらどうする

チームで人生振り返りシェア(1回1人ずつ)

Day2 4/20(水)19:00-22:00 脳科学とコンフォートゾーン越えの関係 目標設定 

1年後 4か月後 2か月後 1か月後 2週間 1週間

中間 各チームで決定 チーム活動 プチハッピー 

目標のためにできたこと 

今日をもう一度やり直せるとしたらどうする

目標シェアと応援(1回1人ずつ)

Day3 5/10 (火)19:00-22:00 自己実現の法則  福利の力(自己受容)

過去マイナス過去プラスモデルプラスからの目標深掘りワーク 

中間 各チームで決定 チーム活動 プチハッピー 

目標のためにできたこと 

今日をもう一度やり直せるとしたらどうする

承認&感謝ワーク(1回1人ずつ)

Day4 5/24(火)19:00-22:00 自己理解と他者理解を深める 認知論

PCM(プロセス コミュニケーション モデル)

目標進捗報告とブラッシュアップワーク

中間 各チームで決定 チーム活動 プチハッピー 

目標のためにできたこと 

今日をもう一度やり直せるとしたらどうする

目標2か月後 シェア&応援

Day5  6/7(火)19:00-22:00 レジリエンス  失敗を楽しむ脳の使い方

失敗のリフレーミング&承認(全体論)

中間 各チームで決定 チーム活動 プチハッピー 

目標のためにできたこと 

今日をもう一度やり直せるとしたらどうする

実は自分〇〇なんです(自分の変なところシェア)&承認(1回1人ずつ)

Day6 6/21(火)19:00-22:00 鏡の法則 日々自分を磨く方法(人間関係論)

在り方磨きの行動宣言

中間 各チームで決定 チーム活動 プチハッピー 

目標のためにできたこと 

今日をもう一度やり直せるとしたらどうする

在り方磨きの行動シェア

ぶっちゃけ相談タイム(1人1回ずつ)

Day7 7/5 (火)19:00-22:00 人生の主人公 承認しないワーク&承認ワーク

自己承認&自慢ワーク

中間 各チームで決定 チーム活動 プチハッピー 

目標のためにできたこと 

今日をもう一度やり直せるとしたらどうする

承認&感謝ワーク(1回1人ずつ)

Day8 7/19(火)19:00-22:00 全体振り返り 成果報告 

ビジョン宣言

チーム制

少人数に分かれてチーム作り、8回のクラスの間にも、さまざまな活動を行っていきます。(内容は、上記の表を参照のこと)

チームリーダー制(立候補)

枠を超えた何かを成し遂げたいのであれば、自ら手をあげて、周りの人を巻き込むスキルは絶対不可欠です。

チームリーダーとなった方は、なんと!毎月2回、のんちゃんと直々に「リーダーミーティング」に参加可能!

チームビルディングの秘訣をマスターしていきます。

参加費と特典

平日夜3時間×8回のクラスで、脳科学やアドラー心理学他の講義と実習

・チーム活動 4ケ月

・Facebookグループやメッセンジャーグループでの交流

・すべての講義の動画視聴アーカイブをfacebookグループで共有

「平本塾VOD」豪華17本!! (17万円で販売中)

以上すべてがついて

参加費:88,000円

参加資格

平本式の現場変革リーダー養成コースを修了している方のみ限定

申込受付スケジュール

3/27    リーダー申し込み締め切り(4/4夜にリーダーMTG有)

※リーダー応募多数の場合は選考あり

※リーダーMTG不参加の場合は事前相談してください

3/31  一般申し込み締め切り

ナビゲーター紹介

梶谷希美(のんちゃん)
  • 元小学校教員
  • 未来学園HOPE 主宰(学園長)
  • 現変7期卒業
  • 現変10期よりサブ講師として活躍
  • 平本式 「表現力(旧プロ講師)フォローアップ講座」メイン講師

 

平本式からのメッセージ

講師&ナビゲーターの梶谷希美さん、のんちゃんは、アドラー心理学を深く理解し、実践を積み重ねてきました。基礎から応用まで、ステップバイステップで、わかりやすく噛み砕いて説明してくれます。

また、脳科学やアドラー心理学以外の心理学も学び、その講義は、めちゃめちゃ深く、わかりやすい!と大好評です。

質疑応答やスーパーバイズ&コーチングを実際に体験してみて欲しいです。「超実践!」を極めるコースをぜひご期待ください。

一緒にチャレンジしたい人、人生を謳歌したい人、大募集です!

ぜひ、一生に一度の4ヶ月を過ごしましょう!

本コースの企画・運営 : しゅん(中田久美子)・ゆき(星野由紀子)
info@hiramotoshiki.jp 平本式事務局
ご不明な点は、平本式セミナー事務局へお問い合わせください
>平本式・影響力が身につく4stepスタディシート

平本式・影響力が身につく4stepスタディシート

簡単なスキルを手順どおりに実施するだけで、あなたが、今、どんな立場やポジションだとしても、 チームに対して、大きな影響力を与えることができる4つのステップとそれぞれの具体的な方法について解説しました。ボリュームのある資料ですが、ご希望の方は、無料でお読みいただけます。 どうぞご覧ください。

CTR IMG