現変卒業生ひぃさんのプロフィール画像

普通に生きてきた私が満足して生きるために選んだ「変わる」という道

現変卒業生ひぃさんのプロフィール画像

コミュニケーションが変わると人生が変わる!
平本式卒業生インタビューvol.15 ひぃさん

本記事は、現場変革リーダーコース(全12日間)の2日間が終わったあと「受講生にどのような変化があったか」をインタビューし、その内容から抜粋してまとめたものです。今回、インタビューにご協力くださったのはひぃさんです。

現変卒業生ひぃさんのプロフィール画像

会社員


大手広告代理店に勤務する30代。念願のスポーツビジネスを扱う部署への異動し、2021年の8月より平本式現場変革リーダーコースに参加。

追い詰められないと動けなかった私が…

現場変革リーダーコースの2日間を終えて、これまで苦手な仕事だった企画書の作成がとてもおもしろい仕事に変わったんです。

広告代理店という仕事柄、企画書を作成することがよくあるのですが、これまでの私は追い詰められないと取り掛かれないタイプでした。ただ、そうやって頑張って作った企画書も、自分で納得できなかったりあまり評価されなかったんです。

現場変革リーダーコースの最初の2日間では、言葉を使わずボディランゲージだけでパートナーに意思を伝える練習など、とにかく体を動かす体感をたくさんしました。

これは仕事に使えるんじゃないか??
と思ったので、さっそく企画書づくりで実践してみました。

私の頭の中にある言語化できていない考えや思いを、一通り踊って表現してみるんです。私の部屋で、一人りきりで踊ります(笑)

それからとにかく思いついたことを付箋に書き出していって、最後に並び替えていきました。

すると今まであんなに苦手だった企画書が、これまでと比較してすごく早く出来上がり、しかも「楽しみながら」作れるようになったんです。

しかも出来上がった企画は、上司から「これおもしろい!」と評価も上々でした!

元々好きだった仕事ですが、苦手な企画書の作成を克服することができて、ますます仕事がおもしろく、好きになっています。

私が変わると上司が変わりチームが変わる

職場のチームの中でも習ったことを試してみました。

今所属しているチームは、メンバー同士の仲は悪くないのですが、連携がうまくいかずに仕事が進まないということが、よくあるチームでした。

Day1では、「上司や部下、同僚の立場に立ってみて、それぞれの本音を徹底的に考える」というトレーニングを行いましたが、それを今所属しているチームの中で試してみたんです。

立場が違えば考えていることも違うので、一人ずつ声のかけ方を変えてみました。

特に部長に対しては「部長だからこのポジションにいてこの仕事をやるべきだ」という思い込みがあったんですが、部長の立場になって考えてみると「ちょっと違うかも、、、」ということに気づいたんです。

チーム全体が気持ちよく働くためであれば、今まで部長がやるべきと思い込んでいた仕事は「私たちでやればいいか!」と考えるようになりました。

チームのメンバーには「部長にはこう話したほうが良い」といったことも共有しました。

そうすることで部長との接し方が変わり、部長の私たちに対する接し方も変わっていったんです。

これまで部長には話しかけづらいようなイメージがありましたが、今では部長のほうから「今日は悩みはない?今日はどう?」と聞いてくれるようになったんです!

部長と他のメンバーとの会話も増えていき、チームの情報の共有や連携がうまくいきだしたように感じます。

 

平本あきおプロフィール
平本あきお
人は価値観でしか動いていないので、その人の価値観を満たす方法で伝えたほうがOKをもらいやすいですよね。
生産性高くチームで協力して仕事を進められれば、役割だけにこだわらなくてもよいんです。

 

ステート1.5倍で生産性が数倍に!

他のセミナーやスクールとの一番の違いは、意識的に「ステート=心の状態」を常にコントロールするということです。この効果は絶大でした!

私の仕事は広告の代理店なので、いろいろな取引先からの連絡を取り次いだり調整したりすることが多いです。先方にとって複雑な案件になると、長時間電話でお話を聞くとこもよくありました。

あるとき、取引先からの電話に「これは長くなりそう……」と思ったんです。そこで、「よし!これはステートコントロールだ!」と意識してみたんです。

通常のステートの1.5倍増しで「うわ~、それはしんどかったですね」と共感しながら話を聞いていたら、普段なら30分はグチを聞かされそうなところ、たった5分で話が終わったんです。

勤め先の代理店には個性的な取引先が多いんですが、意識的にステートを操作するようになってから、話がコンパクトにまとまる上に、気分よくいろいろなことを教えてくれるようになりました。

彼氏に本音で甘えられるように

私はこれまで人に甘えられなかったんですが、受講してからは本当に素直に甘えられるようになったと思います。

お付き合いしている彼氏にも、素直に本音が言えるようになりました!

心の底から好きだということを伝えられるようになりましたし、そのせいか愛されているという実感もあります。

平本式を学ぶようになって、私を覆っていた玉ねぎの皮が一気に5枚くらい向けたような、そんな気持ちよさがあります。

普通に生きていたらこんな境地にはたどり着けなかったはずです笑

心から満足して生きたいんだったら…

これを読んでくださっている方には「本当に満足して生きているか」自問してみて欲しいと思います。

スクールで出会った同期の方に「素敵な仲間になれるといいな」と話したら、「もう仲間だよ」と言ってもらいました。むちゃくちゃうれしかったです!

今では朝活で毎朝会うのが楽しみでしかたありません。

※朝活 – 朝に15分だけ行う超ショートミーティング。すごく楽しいです。

「本当に満足して生きたいんだったら、素敵な仲間と一緒に平本式学んだほうが良いよ」とお伝えしたいですね。

 

いかがでしたか?3ヶ月コースの最初のたった2日間を受講しただけで、ひぃさんに起こった変化。次はあなたがその変化を体験してみませんか?

本記事は、現場変革リーダーコース(全12日間)の2日間が終わって数日後のひいさんのお話しを要約したものです。実際のインタビュー録画はこちらです。

ひぃさんが参加されたコース

現場変革リーダー養成コース
リーダーに必要なコミニュケーションスキルをマスターする!
あなたのリーダーとしての成長とチームの成果が待っています。

平本式ライフキャリアデザインセミナー
自分軸のピースを集め、未来を具体的に描く!
人生のタイムラインを歩きながら、自分の決断を信頼し、変化の時代にチャンスを掴むための基盤を作ります。

>平本式・影響力が身につく4stepスタディシート

平本式・影響力が身につく4stepスタディシート

簡単なスキルを手順どおりに実施するだけで、あなたが、今、どんな立場やポジションだとしても、 チームに対して、大きな影響力を与えることができる4つのステップとそれぞれの具体的な方法について解説しました。ボリュームのある資料ですが、ご希望の方は、無料でお読みいただけます。 どうぞご覧ください。

CTR IMG