営業・商談がうまくいく心理学

感情設計を制するものが商談を制する

平本式スタッフ中田です。
ここ10年くらいで、ビジネスにおいても「感情」がフォーカスされることが増えましたね。

  • 商品企画や商品開発をするとき
  • マーケティング施策を作るとき
  • 営業や商談の流れを作るとき
  • 商品・サービスを提供するとき

など、多くの企業が、顧客の感情の変化を調査し、どのように顧客の感動体験を作るかについて研究を重ね、行動経済学に関する書籍も数多く出版されています。

感情は体験・行動と密接に結びついているので、感情を制するものが、体験・行動を制し、体験・行動を制するものがビジネスを制すると言っても、過言ではないかもしれません。

営業は得意ですか?

さて、ここで突然ですが、あなたは営業が得意ですか?

得意であろうとなかろうと、もしあなたが営業の仕事に携わっているのなら、商談トークを準備する場合、必ず「感情設計」をしてください。

なぜなら、予め「感情設計」をするかしないかで、結果に大きな違いが出てしまうから。

もちろん前提として、「自社の商品・サービスのよさ」が「相手の悩みや解決したいこと、望みや欲望にマッチしている」かどうか、を把握し、論理的に言語化できていることが必要です。

しかし、それを「頭」「思考」で理解してもらうだけでなく、「気分と感情」に訴えかけることができるかどうか?
これが、売れるか売れないか、商談が成立するかどうかを大きく左右する場合があります。

理論的な説明に、感情設計をプラスすることで、相手の心がオープンになります。あなたの話を聞いている時の相手の感情の変化、流れを設計しましょう。さらにその感情の流れに沿って話す練習をしておけば万全です。

また、この「感情設計」は、「営業」だけでなく、さまざまなシーンでとても有効ですので、どんな場面でどのように役立つのか、少しずつ事例をご紹介していきますね。

感情設計+伝わる話し方=最強のビジネスツール

自社商品・サービスのベネフィットはクライアントのニーズ・ウォンツを満たしている!
感情設計に沿ったセールストークのスクリプトもバッチリ!
となると、仕上げは「伝え方」です。

相手を自分のストーリーに引き込む「話し方」にはちょっとしたコツがあります。
同じ内容でも、話す順番や感情の使い方で、全く印象が変わってしまうのです。

でも、安心してください。ノウハウさえマスターすれば、あっという間に使えるようになります。

というわけで、この感情設計と伝え方を学べる1dayセミナーを開催します。
年内ラスト、受講料は、なんと、たったの3500円(税別)です!

本セミナーでは、毎回、質疑応答で参加者のリアルなケースを扱うのですが、たった数分のアドバイスを受けるだけで、ガラリと変化してしまうことに、驚きと感動があります。

あなたもぜひ「営業が得意」と言える自分になってください!

▼3つのポイントを習得し人を動かす伝え方がわかる!できる!1dayセミナー▼
オンライン、平日夜の開催です

もったいない話し方が劇的に変わる3ステップ〜人の心に訴えかけるプレゼンの秘訣〜

>平本式・影響力が身につく4stepスタディシート

平本式・影響力が身につく4stepスタディシート

簡単なスキルを手順どおりに実施するだけで、あなたが、今、どんな立場やポジションだとしても、 チームに対して、大きな影響力を与えることができる4つのステップとそれぞれの具体的な方法について解説しました。ボリュームのある資料ですが、ご希望の方は、無料でお読みいただけます。 どうぞご覧ください。

CTR IMG