【オンライン】人を助けるカウンセリング心理学「傾聴と自己肯定感を学ぶ」

今、あなたの周りにこんな人はいませんか?

新型コロナウイルスの感染拡大で、多くの人が不安を抱えています。
そんな今だからこそ、

「誰かの役に立ちたい!」
「人を助けたい!」

もし、あなたがそう思っているなら、
カウンセリングの重要なスキルを余すところなくご紹介するこのセミナーで、
正しい知識とスキルを身につけて、その気持ちを実現してください!

ストレスフルな状況は、これまでに抱えていた悩みや心配事も増幅させてしまいます。

  • 過去の失敗を引きづる友人
  • 自分が嫌いで悩んでいる人
  • 引きこもっている家族や親戚
  • 人間関係に悩むママ友
  • 感情の起伏が激しい上司や同僚
  • どんなに寄り添っても心を開いてくれない部下

こんな人がいるなら、その人たちのサポートができるあなたになりませんか?

「自分の苦しみを誰かにわかってほしかった。でもどうしたらいいかわからなかった」

これこそが、悩んでいる人の心情です。
そして、この苦しさから逃れるために、暴力や犯罪などが生まれてしまうことさえあるのです。

話を聞く。相談にのる。問題を解決する。元気づける。

その結果、その人の生活や仕事が好転し、人生全体がいい方向へ進む。

お互い様”で助け合う。

そんなサポートを可能にするカウンセリングの知識と技術を
未曾有の苦難の中で、一人でも多くの方に伝えたいから、
誰でも、どこにいても安心して参加できるオンラインで開催します。

カウンセリングの技術を知らないと…?

カウンセリングの技術を知らず、トレーニングをしないままに相談にのると、どのようなことが起きてしまうのでしょうか?
「セミナーに参加する前、こんなことが起きていました」という参加者の声からご紹介します。

  • 「大丈夫だよ!」と励ましたつもりが、相手がさらに落ち込んでしまった…。
  • アドバイスをしていたら、依存されて困った…。
  • 説教と受け取られ、避けられた…。
  • 相手に行動してもらえなくて、ついつい責めるモードに…。
  • 話を聞くことで「悩みにはまった状態」を長期化してしまった…。

身に覚えのある方もいらっしゃるのではないでしょうか?
でも、これらは全て、正しい知識と技術を知って、トレーニングをすることで回避できます!

本当の優しさであなたも身近な人の相談相手に!

さまざまな変化によって、仕事や経済など社会基盤が翻弄される現代においては、
引きこもり、鬱、気分障害、ハラスメント、不眠症など、
心理的な不調をきたしている人が数多く存在し、人間関係の悩みも尽きません。

意を決して専門家に相談しても、
「なかなか本心を伝えることができず、不安なまま時間だけが過ぎていってしまう」
そんな声を聞くこともあります。

もちろん、専門家や病院の診察や治療を否定するわけではありません。
ただ、一方で、十分な支援体制が整っていないことも事実です。

だからこそ、私たち自身でできることがあります。

それは、まず自分自身が「自己肯定感を持つこと」
「自己承認」や「自己受容」が進むと、自分に優しくなれます。
そして、本当の優しさは相手に伝わります。
自分に優しくなると、周りの人にも優しくなれるのです。

その上で、「身近な人の相談にのってあげること」
「身近に相談できる人がいない」
「身近な人には恥ずかしくて相談できない」
そんな人の相談にものることができる、確実な技術や知識を身につけることです。

このセミナーでは、「オープンカウンセリング」という場を通して、心が満たされて、本当に幸せが感じられる状態に導く本質的なカウンセリング手法を体系的にお伝えします。

オープンカウンセリングとは?

アドラー心理学の創始者アルフレッド・アドラーは、診療所の戸を開けっ放しにしてカウンセリングをしており、控え室で待っている患者たちは、そのカウンセリングを聞いているだけで癒されたり、問題解決したという逸話が有名です。

青少年の非行の問題や育成関連の相談も多かったアドラー氏は、精神疾患の治療というよりも、一般の生活の中での悩みや問題行動を解決していくことも多かったそうです。

そのことから、アドラー心理学を取り入れている心理療法家やカウンセラーにとって、公開でカウンセリングすることで治療効果を高めたり、学びの場を作ることが常套手段となっています。

このように、人前で公開でカウンセリングすることは、「オープンカウンセリング」と呼ばれています。
「オープンカウンセリング」では、1人の心理的な問題を解決するだけでなく、周りにいる人も、共感的に話を聞いているだけで、問題・課題が解決していくことが珍しくありません。

同じような問題、同じような立場の人はもちろんのこと、別の立場の人は、視野がグンと広がってスッキリ、心や感情について、また、人間関係の理解が進みます。

オープンカウンセリングをたった1時間見ているだけで、日常では味わえない感動と貴重な学びの時間を得ることができます。
人生の希望、問題解決の可能性に光を感じられる場です。

平本あきおがオリジナル手法を解説します!

豊富な臨床経験と技術から開発された平本式オリジナルの手法は、複雑に見えるカウンセリングの知識と手法をシンプルに体系化。多くの心理療法家や臨床心理士から高い評価を得ています。

「7つの心理的症状の発生要因とアプローチ」「問題課題を解決するための見取り図」を使ってわかりやすく解説します。
身近な方の相談や自分自身の問題を見つけ解決するのに非常に有効です。

また、さまざまな悩みのカウンセリングと解決方法をリアルに見ることで、「寄り添うとは?」「傾聴とはどういうことか?」が感覚的にも理論的にもわかります。
寄り添い方の体験実習もあるので、あなたも次の日から、寄り添って話を聞くことができるようになります。

カウンセラーや心理の専門家には…、
クライアントへのアプローチが増え、適切な対応が楽にできるように。臨床で役立ちます。

マネージャーや初心者の方には…、
メンタルに課題を抱えている部下や家族の悩みが理解できるようになります。
実際の事例を照らし合わせて解決方法の解説が聞けるので、具体的にわかりやすいと評判です。

 

講師/講演家
平本式コミュニケーション創始者
カウンセリング・コーチング・瞑想のプロ

米国アドラー大学院修士号取得
(Adler University M.A. in Counseling Psychology)
東京大学大学院教育学研究科修士号取得(臨床心理)

クリニック、刑務所、学校、ビジネス現場にて、数多くの臨床経験をもとにメソッドを体系化。カウンセラー養成機関での研修も多数。

平本あきおプロフィール

 

 

オンラインセミナーへの参加お申し込みはこちらから

 

スケジュール・開催概要

オンライン開催

開催日時 ■2020年9月24日(木)19:00-21:30

■2020年10月10日(土)13:00-17:00

■2020年10月13日(火)19:00-21:30

※上記日程のいずれかをお選びください。各回、講義内容は同じです。質疑応答や公開でのカウンセリングは、各回で異なります。
※ 開始10分前よりZOOMの使い方の説明や練習のためのお時間がございます。

参加費 3,500円(税別)
※お得なシェア割りと複数割りをご用意しました!ぜひご利用ください。
参加対象 どなたでもご参加いただけます。

 

シェア割と複数割で最もお得に参加できる!

今回、この素晴らしい内容を気軽に多くの方に知ってもらいたい!ので、シェア割複数割を用意しました。
割引価格は、2,000円/1人(税抜)です!
※2200円/1人(税込)

シェア割り
こちらのセミナーページや内容を、ご自身のFacebook、TwitterなどのSNS、ブログ、メールなどで、開催前日までにシェアや紹介をしてください。
お1人で参加される場合でも割引が適用になります。

【シェア割の手順】

  1. 申込ページより該当セミナーの青い「申込」ボタンを押してください。
  2. お支払方法を選択します。
  3. クーポンコード shareを半角英数で入力します。
  4. 「申込を確定」ボタンを押します。
  5. クーポン適用後の金額が表示されたことを確認し「確定」ボタンを押してください。
  6. セミナー当日、受付でシェア内容をご提示ください。

複数割り
2人以上で同時にお申し込みされると何名様でも割引が適用になります。

【複数割の手順】

  1. 申込ページより該当セミナーの「複数人申込」ボタンを押してください。
  2. お連れ様のお名前、メールアドレスを入力すると、割引価格が適用されます。

 

オンラインセミナーの参加お申し込みはこちらから

 

■さらにしっかりと学び、技術を習得したい方は、4日間集中カウンセリングセミナーへご参加ください。

心理カウンセリングセミナー

平本式カウンセリング4日間集中セミナーバナー

さまざまな流派の心理学の理論、600を超えるカウンセリング技術を体系化。
カウンセリング歴30年以上のキャリアを持つ平本あきおのエッセンスをマスターする4日間です。

>平本式・影響力が身につく4stepスタディシート

平本式・影響力が身につく4stepスタディシート

簡単なスキルを手順どおりに実施するだけで、あなたが、今、どんな立場やポジションだとしても、 チームに対して、大きな影響力を与えることができる4つのステップとそれぞれの具体的な方法について解説しました。ボリュームのある資料ですが、ご希望の方は、無料でお読みいただけます。 どうぞご覧ください。

CTR IMG