ライフキャリアデザイン2日間集中コース

こんなことでお悩みではありませんか?

親や家族、上司や会社の期待に応え続けるうちに、自分のやりたいことを犠牲にしてきてしまった。

・「いい子」で育ち、既存のレールを走ってきた。
・他人の目や評価を、過度に気にしてしまう自分にうんざり・・・。
・周りの人をつい優先してしまい、後から後悔。
・頑張り過ぎて、バーンアウトしたり、うつになってボロボロになってしまうことも。
・頑張ってるのに、感謝されず、周りへの不平不満がでてしまう。

本当はもっとチャレンジしたい。このままだと後悔しそうだが、でも、自信が持てない。

・人生の晩年、老後に後悔する人も多い。
・心の底から満足したいが、何からチャレンジしたらいいのかわからない。
・よりどころがなく、自己肯定感が低い。どうせ自分なんてと諦めがち。

いわゆる「勝ち組」なのに、不満が溜まり、イライラしている。

・人から羨ましがられるキャリアや結婚なのに、充実感が少ない。
・若い頃のように、うまくいくことが減ってきた。もう、あの頃のようには、頑張れない。
・向上心や競争心、または、劣等感をバネにしてきた。

転職した、副業してる、チャレンジしてる。だけど、うまくいかない。楽しくない。

・想いが弱く、限界突破できない。
・続かない。夢中になれない。
・人を巻き込めない。

人生や仕事の転機に、また、ライフスタイルや働き方が多様化する中で、働き方や生き方に迷う方、将来への不安を感じている方が増えています。そして、多くの人は、やりたいことを見つけるために、以下のようなことに取り組むのではないでしょうか?

  1. やりたいことを見つけるために、様々な体験・経験を増やす。
    これまでやったことがないことにチャレンジして体験や経験の幅を広げていくことで自分が本当にやりたいことは何かを開拓していきます。場合によっては、かなりの費用や時間、エネルギーを要します。費用や時間を捻出できずに、この時点で諦めてしまう人もいるのが現実です。
  2. やりたいことを実現している人の話を聞きにいく。
    生き方のモデルになりそうな人、自分が経験したことがないことの話を聞きに行ったり、書籍やインターネットで読んだりする方法です。具体的な実現方法など、知識が増え、成功・失敗の両方から将来をイメージするのに役立ちます。
  3. それらを参考に、将来のビジョンや目標を設定する。
    ①の体験や②を参考にしながら、ビジョンや目標を考え、設定してみます。
  4. 人生年表を使って将来のライフプランを設計する。
    ③で設定した目標を実現するためのプランを年表を使って記入してみます。仕事の目標・家族とのイベント(結婚や子育て、親の介護など)・プライベート(趣味や地域での活動)など、項目を分けて記入していくのが一般的です。

しかし、上記の方法だけだと、「心の底から満足する人生や仕事を見つけられない」「実現できずに挫折してしまう」もしくは、「目標を達成したのに満足した人生を送っていない」そんな人が続出してしまいます。そうです。上記の方法では、心の底から満足する人生を手に入れることは、99%不可能なのです。

そして、そこそこのチャレンジや目標に取り組んできたのだからこの人生で満足すべき・・・と自分をなだめながら、日々を過ごし、後悔しながら人生の終盤を終えていくのかもしれません。残念ながら日本にはこのような人が非常に大勢いるのです。

それでは、自分のやりたいことを見つけて、本当に自分らしく心の底から満足できる人生や仕事に巡り会うためには、どうしたらいいのでしょうか?

心の底から満足できる仕事に巡り会うために必要なこと

  1. 目標設定ではなく、心の底の欲求は何なのか、価値観を掘り下げ、ビジョンを描く!
    「成功するためには目標が大事」だと多くの人が誤解しています。目標で、やる気があがる人は日本人の1割程度、10人に1人しかいません。多くの人は、目標だけでは、やる気や自己肯定感が下がります。では、どうしたらいいのでしょうか?あなた自身の「自分らしい価値観」を掘り下げ、それを毎日の生活で満たすことが鍵となります。そして、ビジョンや目標でやる気があがる人と価値観重視でうまくいく人とでは、幸せや成功へのアプローチ方法がまったく違います。自分自身の傾向を把握しながら、ライフキャリアデザインをしていくことで、本当にやりたいことが見つけやすくなります。
  2. 過去のエピソード体験から価値観やビジョンを見つける!
    同じ環境・経験をしていても、何が大切なのかは一人ひとり違います。その違いは、エピソードを思い出し、その時の身体感覚や感情から引き出すことができます。ですから、過去の体験から、自分らしいエッセンスを身体・感情レベルで抽出し、それをベースに価値観やビジョンを紡ぐことで本当の自分らしさが見つかるのです。いくら体験を増やしても、自分らしいエッセンスや価値観・ビジョンを深掘りしなければ、混乱したり収拾がつかなくなるだけです。
  3. 目先の仕事、キャリア全体、人生全体、それぞれのステージで価値観やビジョンを区別する!
    例えば、目先の仕事では、達成感が重要だけど、キャリア全体では成長感が重要など、目先で大切にしたいことと将来にわたるキャリアでは、価値観を区別することでスッキリ整理できる人がいます。また、仕事は安定が大事だが、プライベートでは冒険がより大事、など、価値観の優先順位が違う人もいます。時間軸や空間軸で区別しながら優先順位を整理することで、人生やキャリアの方針がより明確になります。
  4. 自分軸(=価値観やビジョン、セルフイメージなど)を掘り下げる!
    本当にやりたいことが見つかってしまったら今の会社でうまくやっていけるのか?家族に迷惑をかけてしまうのではないか?そんなふうに不安に思う人がいます。でも、実際は、自分軸(価値観やビジョン)をしっかり掘り下げることで、会社や家族との協力関係を作りやすくなります。自分軸が見つかると、我慢や忍耐で周りとの関係を維持するのではなく、前向きに協力する方法が見つかりやすくなります。
  5. 複数の自分軸を組み合わせる!
    自分軸は1つではなく複数あり、バランスを調整したり、優先順位をつけながらデザインしていくものです。ですから、時期によって変化していきます。また、何かを実現達成するために、他の価値観やビジョンを切り捨てる必要はありません。むしろ、同時に満たしていく道を試した方がうまくいき、その人らしい充実した人生を送ることができます。そして、自分軸は、一度見つかったら人生安泰というわけではありません。人生の中で、ある時期を迎えるとガラッと自分軸が変わることがあります。少なくとも何年かに一度は、立ち止まって、ライフキャリアデザインし直すことをオススメしています。

平本式ライフキャリアデザインとは?

平本式では、これまで、8万人以上の方のコーチング・カウンセリング・研修の実績があり、多くの人に、人生の節目・転機に自分を見つめ直す機会を提供してきました。また、経営者やトップアスリートが重要な決断・日々の判断をするために、メンタルやコミュニケーションの側面から、サポートを重ねてきました。

なぜ、このような実績を残すことができたのでしょうか?

それは、世界中の心理学と技法を独自に体系化したノウハウのおかげなのです。特に、平本式のライフキャリアデザインの手法は、日本人の背景や特徴にあわせて、日本人が学びやすいようにカリキュラムを体系化しています。

そのノウハウをたったの2日間にまとめたのが、ライフキャリアデザイン2日間集中コースです。

このコースでは、たったの2日間で、本当に心の底からやりたいことが引き出され、今後の人生や仕事で活かせるようにいデザインするノウハウを得ることができます。自分軸を見つける切り口は、様々な手法があり、1つ1つ、実習をしながら丁寧に引き出していきます。

A 過去から探る
できるだけたくさん、楽しかったこと、ワクワクしたこと、うまくいったことを思い出す
①充実体験 (こども時代のワクワク、好き・尊敬・憧れの人、好きな場所・時・感覚、得意なこと)
②至福体験  ③成功体験  ④人生を変えた出来事や出会い

B 現在から探る
①現在の充実体験  ②不満の裏返し  ③3週間後に死んでしまうとしたら?

C 未来から探る
「何の制約もなかったら?」自由な発想で出してみる
①やってみたいことを、数多く出す
②五感・感情で、イメージしてみる
③「ありえない自分」を想像して思い込みや盲点を見つける
④臨終場面から振り返り、後悔しない人生を見つける
⑤未来のタイムラインを歩いて優先順位や比重を整える

D 人生の8つの分野に分けて満足/不満度を見える化する
①楽しみ/娯楽 ②環境(生活/職場/持ち物など)③健康 ④仕事/貢献 ⑤お金/時間 ⑥友人/交流 ⑦家族/恋人 ⑧学び/自己成長

E 「自分らしさを表すもの」から探ってみる

F 「気になっていること」をなんでも書き出してみる

また、1人で考えるよりも、グループで実習に取り組むことで、忘れていた感情を思い出しやすくなり、ありありと蘇った過去の体験から、たくさんのヒントが見つかります。

これまでの参加者の中には、

  • 10年、20年以上も、やりたいことがわからなかったので、たった2日間で見つかってびっくり仰天という人
  • 数年間迷い続けていたけれども、描いた未来に向けて安心して一歩踏み出せた人、
  • 2日間コースを受講後、どんどん夢が実現し、数ヶ月後や半年後には別人のような人生を歩んでいる人

などがいらっしゃいます。

平本式のライフキャリアデザイン2日間集中コースは、書籍を読んだり、1人で考えたりすることでは、到達できない領域まで、あなた自身を掘り下げ、デザイン。人生や仕事のスタイルや考え方が大きく変化するようなインパクトをもっています。

参加された経営者やマネジャー、専門職の方などから、あと10年、20年早く、この手法を学びたかった、もし20代や30代で知っていたら、仕事や人生が違ったのに・・・と言われることがあります。

その違いは、この2日間という時間と少しのお金を投資するだけで、生まれてしまうのです。そして、私たち平本式では、いつからでも人生をスタートできる、変化に遅すぎることはないと考えています。もしかしたら、これまでの人生や仕事に悔やむことがあるかもしれません。でも、勇気を出して、一歩、踏み出してもらえたらと願っています。

普段、代表の平本あきおは、上場企業・ベンチャー企業などの経営者、トップアスリートやプロスポーツチームの監督などのコーチング・カウンセリング、専門家のメンタリングを1to1で提供しています。正直、この価格と日数で、この内容を学べるのは、業界では破格のセミナーなのですが、開催回数を限定して、一般の方にも開放して受講いただけます。

今回の2日間集中コースは、オンライン(zoom)で開催しますので、全国各地、海外からも参加することが可能です。

人生の羅針盤を見つけて、さあ旅に出よう!

これまでの受講生の声をご紹介すると…

フタをしていた暗黒時代を振り返り、涙と共に整理できました その中に大切な価値観が隠れていて、とてもビックリ。参加して本当に良かったです。

「達成できなかったらどうしよう」と目標自体がプレッシャーになっていました。無理に目標を立てることよりも、自分らしさを大切にします。

ライフキャリアのタイムラインを歩いたこと、特に過去のリフレーミングは、目からウロコでした。

自分軸が定まったこと、新しい出会い、とっても楽しい2日間でした!

いろいろ迷っていたのが、はっきりしてパワーが出ました!

価値観が満たされることの大切さがわかり、夢がなくてもいいんだと安心しました。

新しい価値観・ビジョンが出て嬉しい。 どんどん仮説→検証をやっていけばいいんだと思えてよかったです。

「目標が立てられない」「目標は苦手」という部下が多く、情けないと思っていました。でも「価値観型」という考え方を知ってから、彼らの価値観を聞いてアプローチしていくと、やる気になって成果を上げるようになりました!

 

現代を生きる私たちには「選択する自由」があります。これまで当たり前とされていた「こうあるべき」「これが普通」がどんどん書き換わっている今、「何を選び、何を選ばないか」を自分で決める力を持つことは本当に大切です。頭で考えるだけでなく、体が感じること、心が訴えることに耳を傾ける2日間で、あなたもぜひ、ブレない自分変化の時代にチャンスを掴んでください!

 

講師紹介

講師/講演家
平本式コミュニケーション創始者
カウンセリング・コーチング・瞑想のプロ

米国アドラー大学院修士号取得
(Adler University M.A. in Counseling Psychology)
東京大学大学院教育学研究科修士号取得(臨床心理)

講師を務める平本あきおは、「人が幸せになる、科学的で体系的な方法を見つけたい!!」と10歳より探し求め、カウンセリング・コーチング・瞑想についてのアカデミックな研究に取り組んできました。

複数の病院での心理カウンセラーや福祉系専門学校の心理学講師を歴任し、アメリカの小学校や州立刑務所、精神科デイケアなどに、コーチングを初めて導入するなど、豊富で幅広い臨床経験があり、一部上場経営者や著名人、メジャーリーガーやオリンピック金メダリストなどのトップアスリートなどを、1対1で直接指導。経験豊富な世界でも有数のメンタルコーチです。

ライフキャリアデザインセミナーは、その知識と経験をもとに、強みを発見し、個人のベースを整えるために必要なメソッドを集約しています。

ライフキャリアデザイン2日間集中セミナー実施概要

オンラインでの開催が決定しました 

オンラインによる集中セミナーについてのお知らせ詳細内容はこちら

 

開催日時 ■2021年10月2日(土)~3日(日)9:30~18:30
■2021年11月13日(土)~14日(日)9:30~18:30
■2022年1月9日(土)~10日(日)9:30~18:30※各日とも終了時間が前後30分ほどずれる場合がございます。
参加費 ■ 【通常価格】
66,000円(税込)


■【キャンペーン価格】※予告なく終了する場合があります。ご了承ください。
38,500円(税込)

会場 ■オンライン開催です。
参加対象 どなたでもご参加いただけます。

 

 

>平本式・影響力が身につく4stepスタディシート

平本式・影響力が身につく4stepスタディシート

簡単なスキルを手順どおりに実施するだけで、あなたが、今、どんな立場やポジションだとしても、 チームに対して、大きな影響力を与えることができる4つのステップとそれぞれの具体的な方法について解説しました。ボリュームのある資料ですが、ご希望の方は、無料でお読みいただけます。 どうぞご覧ください。

CTR IMG