自走する部下が育つ!1on1とコミュニケーションの秘訣

マネージャーのための1on1講座-withコロナ時代のコミュニケーション・テクノロジー 

本セミナーは、定期的に上司と部下が1対1で話し合う「1on1ミーティング」を導入したものの、

  • 思うような成果を感じられない
  • 年上の部下や世代間ギャップがあるメンバーとの向き合い方がわからない
  • もっとメンバーやチームのパフォーマンスアップにつなげたい

という上司のためのセミナーです。

1on1が苦痛になっていませんか?

1on1に関する上司の悩みはさまざまです。

  • うまく質問できず、新しい気づきや悩みの解消に至らない
  • 自分が伝えたいことを優先し、話題を誘導してしまいがちに…
  • 何を話せばいいのかわからず、自分で話題を決めてしまう
  • 部下の話を整理するだけで時間がかかる
  • 重要な話にたどり着く前に時間切れになってしまう
  • 話題が発展せず、いつものアドバイス・いつもの方法論で終わってしまう
  • 話やすい雰囲気を作れない
  • そもそも部下は話したいことを話せているのだろうか?

など、苦手意識や達成感の無さを生む理由は大きく3つにまとめることができます。

1)話しにくい場の空気

2)焦点のズレた話題

3)発展性のない対話

この3つは、コミュニケーションについて、ちょっとしたコツを知って、スキルを使いこなすことができれば、誰でも解決することが可能です。

部下との1on1がうまくいく3つのコツ

本セミナーでお伝えする3つのコツのポイントをご紹介します。

1)「話づらい上司」→「話しやすい空気」を作るコツ

部下が話やすい雰囲気を作るのは上司であるあなたです。
本セミナーでは、場の空気を劇的に変えるために、非言語コミュニケーション(ボディランゲージ)を意識することを学びます。

具体的には、

  • 部下の話にうなづく
  • あいづちを打つ
  • 部下の言葉を繰り返す
  • 部下の表情を真似る
  • 部下の話すスピードに合わせる

これらをコントロールできれば最強です。

2)「話がまとまらない部下」→「話を整理し、最も重要なことを話してもらう」コツ

多くの場合、部下の話は要領を得ません。
しかし、そのまとまらない話も、フォーマットを使えば容易に整理することができます。

本セミナーでは、

  • 部下が困っていること
  • 本当に話すべきこと
  • 今、解決すべき課題

など、1on1で扱うべきテーマをあっという間に発見するコツをお伝えします。

3)「いつものアドバイス」から脱し「発展性のある対話」にするコツ

「課題を抽出し、改善方法を探す」といういつもの思考パターンからは、いつもの解決方法しか生まれません。
このループから脱け出すには、

  • オープンクエスチョンで状況・思考・感情を「見える化」する
  • バックキャスティング(未来からの逆算)思考でフィードフォワード

この2つのステップが非常に有効です。

過去の原因追及・現状改善の発想をするりと抜け、ダメ出ししあう文化ではなく、「どうなったらいい?」と未来に向けて対策を検討できるチームへ脱皮します。

現場で即・実践できる具体的な方法が身につくのは、ふんだんにワークを取り入れ、ロジックを体感できる平本式ならでは。

リアルなリモートワーク導入の実情から学ぶ

リモートワーク、テレワークの導入を進める企業や組織が急速に増え、そのメリットを感じる一方で、

  • 人間的なやりとりがなくなることで、会社との距離感が生まれている
  • カジュアルな会話が少なくなり、チームの中で疎外感を感じる
  • 時間の区切りをうまく作れず、結果的に働き過ぎてしまう
  • 慣れないツールの活用方法に戸惑うことばかりで疲れる

など、新しい環境にストレスを感じている方も多いのではないでしょうか?

こうしたストレスも、ちょっとしたコミュニケーションのコツを知っているだけでその多くを回避することが可能です。
導入に成功した企業、うまくいかなかった企業に起きていた、リアルな現場の実情もご紹介します。

リモートワークでも、通勤の職場でも、威力を発揮する「平本式1on1」をぜひ体験してください。

講師紹介

講師を務める平本あきおは、講師は心理学とコミュニケーションのプロとして30年の実績を誇る平本あきお。一部上場経営者や著名人、メジャーリーガーやオリンピック金メダリストなどのトップアスリートなどを、1対1で直接指導。経験豊富な世界でも有数のメンタルコーチです。

「人が幸せになる、科学的で体系的な方法を見つけたい!!」と10歳より探し求め、カウンセリング・コーチング・瞑想についてのアカデミックな研究に取り組んできました。

複数の病院での心理カウンセラーや福祉系専門学校の心理学講師を歴任し、アメリカの小学校や州立刑務所、精神科デイケアなどに、コーチングを初めて導入するなど、豊富で幅広い臨床経験があります。

日本人では数少ない「米国アドラー大学院修士号」(Adler University M.A. in Counseling Psychology)取得。
東京大学大学院教育学研究科修士(専門は臨床心理)。

平本式1on1とは?

1対1のコーチングだけでなく、大企業から中小企業まで数百社、数千人の研修に携わり、人事研修担当者やマネージャーたちから現場の不満や課題をヒアリングして、その課題解決のサポートをしています。

たくさんの本音を聞いて体系化したのが「平本式1on1の実践法」。本セミナーではそのエッセンスをお伝えします。

 

スケジュール・開催概要

オンライン開催

開催日時 ■2021年1月16日(土)13:00-17:00

※ 開始10分前よりZOOMの使い方の説明や練習のためのお時間がございます。
参加費 3,500円(税別)
※お得なシェア割と複数割をご用意しました!ぜひご利用ください。
参加対象 どなたでもご参加いただけます。

 

お得な割引をご用意しました!

今回、この素晴らしい内容を気軽に多くの方に知ってもらいたい!ので、シェア割複数割を用意しました。
割引価格は、2,000円/1人(税抜)です!
※2200円/1人(税込)

シェア割
こちらのセミナーページや内容を、ご自身のFacebook、TwitterなどのSNS、ブログ、メールなどで、開催前日までにシェアや紹介をしてください。
お1人で参加される場合でも割引が適用になります。

【シェア割の手順】

  1. 申込ページより該当セミナーの青い「申込」ボタンを押してください。
  2. お支払方法を選択します。
  3. クーポンコード shareを半角英数で入力します。
  4. 「申込を確定」ボタンを押します。
  5. クーポン適用後の金額が表示されたことを確認し「確定」ボタンを押してください。
  6. セミナー当日、受付でシェア内容をご提示ください。

複数割
2人以上で同時にお申し込みされると何名様でも割引が適用になります。

【複数割の手順】

  1. 申込ページより該当セミナーの「複数人申込」ボタンを押してください。
  2. お連れ様のお名前、メールアドレスを入力すると、割引価格が適用されます。

 

自走する部下が育つ!1on1コミュニケーションの秘訣・参加お申し込みはこちらから

>平本式・影響力が身につく4stepスタディシート

平本式・影響力が身につく4stepスタディシート

簡単なスキルを手順どおりに実施するだけで、あなたが、今、どんな立場やポジションだとしても、 チームに対して、大きな影響力を与えることができる4つのステップとそれぞれの具体的な方法について解説しました。ボリュームのある資料ですが、ご希望の方は、無料でお読みいただけます。 どうぞご覧ください。

CTR IMG